ゲストさん

ホルダー印刷で使用できる用紙

用紙の発色・厚み・手触り感はサンプル請求にて用紙サンプルをお取り寄せいただいてお確かめください。

サンプル請求
用紙名連量説明
コート紙(165kg~)
  • 180kg
  • 225kg
  • 265kg
  • 310kg
上質紙をベースにして、その上に塗工層を設けた用紙です。印刷インキの着肉性・濃度・光沢・網点の再現性が良くオフセット印刷に適しています。
スタンプカードでは使用できません。
ホルダー・タイプによって使用できる用紙が異なります。
マットコート紙(160kg~)
  • 180kg
  • 220kg
マット調の塗工紙で、印刷しても白紙同様落ち着いた無光沢な仕上がりです。カード印刷のマットコートはダル系のマットコート紙なので、インキがのった部分はコート紙ほどではございませんが光沢をおびています。
ホルダー・タイプによって使用できる用紙が異なります。
ミラーマルチFS(ミラーケントFS)紙
  • 220kg
表面はミラーコートという強光沢の用紙を使用。裏面は手書きでも書きやすく印鑑も押しやすいケント紙を採用しております。ご注文の際はお客様が作成されたデザインのどちらの面がミラーコート面になるかをご指示ください。
ホルダー・タイプによって使用できる用紙が異なります。
インバーコートM-FS
  • 223.5kg
両面マットで平滑性に優れたカード系の印刷用紙。 多層構造でエンボスや箔押しなどに優れた加工特性を持ち合わせます。
ホルダー・タイプによって使用できる用紙が異なります。

印刷にまつわる、プロならではのお役立ち情報などをお伝えしています。
さらに詳しい用紙の情報が記載されています。

印刷”通”ブログ
ページの先頭へ

クイック ツール