ゲストさん

マットコート紙(160kg~)

表面処理によって光沢を抑えたコート紙です。しっとりとした質感と輝くような白色に人気があり、イラストレーターの作品、絵ハガキ、写真家の作品、DMなどにご利用いただけます。

※写真は用紙の色までは再現できません。

全体的に白の多いデザイン(一般的に寒いデザインと呼ばれる状態)であっても、マット感のある独特の風合いが全体を落ち着かせ、白を美しく活かしてくれます。
インキを多量に使用するようなデザインはお避けください。裏移りの原因となります。

用紙の発色・厚み・手触り感はサンプル請求にて用紙サンプルをお取り寄せいただいてお確かめください。

サンプル請求

印刷の豆知識「紙のはなし」

「コート紙」は、紙表面に塗布した塗工剤にグロス感が出るような加工処理が施されるのに対して、「マットコート紙」は塗工剤の量に多少はあるものの、紙表面に磨きをかける処理を行わなかったり、あるいはマットカレンダーと呼ばれる加工処理を行うことで、紙表面のつやを抑えた仕上がりが得られます。

ご利用時の注意点

仕入れ状況によって銘柄が異なります。用紙の銘柄が異なることによる不具合に関しましては、
当社では保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。
納品後に後加工(製本やペン、プリンタによる印字を含む)などをご検討のお客様は、
かならず紙サンプルにて試用いただき問題ないかどうかご確認の上、ご注文くださいませ。

連量紙厚 / 1枚500枚分備考取扱可能商品
160kg0.186mm約9.3cm

インキを多量に使用するようなデザインはお避けください。インキの総容量(CMYKでのかけあわせ)で300%を越えるような色を取り扱っている面積が多いデザインでは裏移りが発生することがあります。

180kg0.244mm約12.2cm

インキを多量に使用するようなデザインはお避けください。インキの総容量(CMYKでのかけあわせ)で300%を越えるような色を取り扱っている面積が多いデザインでは裏移りが発生することがあります。

220kg0.290mm約14.5cm

インキを多量に使用するようなデザインはお避けください。インキの総容量(CMYKでのかけあわせ)で300%を越えるような色を取り扱っている面積が多いデザインでは裏移りが発生することがあります。

印刷にまつわる、プロならではのお役立ち情報などをお伝えしています。
さらに詳しい用紙の情報が記載されています。

名刺の印象は紙質で決まる? 印刷用紙の選び方完全ガイド
印刷”通”ブログ
ページの先頭へ

クイック ツール