ゲストさん

ミラーマルチFS(ミラーケントFS)紙

表面はミラーコートという強光沢の用紙を使用。裏面は手書きでも書きやすく印鑑も押しやすいケント紙を採用しております。
現在はカード印刷、ホルダー・絵はがきセットでお選びいただけます。

※写真は用紙の色までは再現できません。

こちらの用紙は反り返る傾向がある為、他の紙種よりも「断裁ずれ」が大きくなります。枠を均等に残すデザイン、仕上がりライン付近にオブジェクトや文字のあるデザインには適しません。予めご注意ください。 印刷のご注文をいただく際は、お客様が作成されたデザインのどちらの面がミラーコート面になるかをご指示ください。

用紙の発色・厚み・手触り感はサンプル請求にて用紙サンプルをお取り寄せいただいてお確かめください。

サンプル請求

印刷の豆知識「紙のはなし」

「キャストコート紙」という種類に分類されます。強光沢なミラー面は、別名「キャスト面」とも呼ばれますが、ベースペーパーの片面に塗工剤を塗布し、乾かないうちから「キャストドラム」と呼ばれる鏡面状の大型ロールに塗工面を押し当て、鏡面を写し取るようにゆっくりとはがしていくことで強光沢を帯びたキャスト面ができ上がります。
キャスト面には映える印刷表現、裏面はご家庭用のインクジェットプリンタやレーザプリンタの印刷やペンなどの筆記にも対応しています。

ご利用時の注意点

納品後に後加工(製本やペン、プリンタによる印字を含む)などをご検討のお客様は、
かならず紙サンプルにて試用いただき問題ないかどうかご確認の上、ご注文くださいませ。

連量紙厚 / 1枚500枚分備考取扱可能商品
180kg0.223mm約11.2cm

220kg0.280mm約14.0cm

印刷にまつわる、プロならではのお役立ち情報などをお伝えしています。
さらに詳しい用紙の情報が記載されています。

印刷”通”ブログ
ページの先頭へ

クイック ツール