ゲストさん

蛍光ステッカー

屋外でも使える少部数対応の
蛍光ステッカーです。

ピンク、オレンジ、イエロー、グリーンの蛍光生地から選べる屋外使用可能な蛍光ステッカーです。車のライトなどに反射する素材なので、警告や注意表示にも最適。イベントのノベルティグッズなど、目立たせたいステッカーを作りたい方にオススメです。

※蓄光ではございません。

  • 屋外向け

  • 少部数対応

  • 5日納期

  • 1,000円以上送料無料

  • RGB入稿対応

ご希望の注文サイズを計算できます
計算方法について

単 位
サイズ
×00.00cm2

※カットパスのサイズをご入力ください。

000cm2以内
の商品をお選びください。

ご注文はこちら

商品備考

表面処理

ラミネート加工(グロス・マット選択可)

カット形態

ハーフカットパスと共に、仕上げ断ち用のトンボを付けてください。
ハーフカットし仕上げトンボで断裁します。

取扱用紙

蛍光ピンク、蛍光オレンジ、
蛍光イエロー、蛍光グリーン

  • 仕上がりイメージに関して、事前にシール・ステッカー無料サンプルにてお確かめください。

蛍光でひときわ目立つステッカー

蛍光生地の、屋外でご使用いただけるステッカーです。とにかく目立ちますので警告・注意ステッカーなどの製作に最適です。

※写真や画像・グラデーションなどの連続階調表現には向いておりません。ロゴやマークなどのデザインでご利用ください。

※素材の色が強い為、デザインによっては色の影響を受ける場合がございます。無料サンプルでご確認ください。

シート仕上げではなく1枚ずつ切り離してお届けいたします。

蛍光でひときわ目立つステッカーのサンプル

用紙一覧シール素材一覧

蛍光ピンク用紙
蛍光ピンク
蛍光オレンジ用紙
蛍光オレンジ
蛍光イエロー用紙
蛍光イエロー
蛍光グリーン用紙
蛍光グリーン

商品についての注意点

  • ・ステッカー台紙へのスリット加工、ハーフカット加工には対応していません。
  • ・ハーフカット不要の場合は注文備考欄にご指示ください。ご指示がない場合はハーフカット後、カット位置から約3mm外で仕上げます。
  • ・形状によってはカットできない場合がございます。複雑な形状をお考えの際は、事前にご相談ください。
  • ・ステッカー台紙には、方眼などが印刷されております。無地ではありませんのでご了承ください。

蛍光ステッカー印刷の対応アプリケーション

  • ・ステッカ-デザインはAdobe Illustrator形式もしくはPhotoshop形式ファイルのみ受付可能です。
    (Photoshopの場合、カット形状についてはペンツールにて作業用パスをご作成ください)
  • ・写真の配置は可能です。バージョンはCS5まで対応。フォントは必ずアウトラインを取ってください。またRGBカラーにも対応しております。

白インクについて

白インクの使用には、ホワイト版レイヤーの作成が必要です。

デザインレイヤーの下位にホワイト版レイヤーをご作成いただき、右下図のようにグレースケールでご作成ください。また、透明素材に裏刷りされる場合は、デザインをミラー(反転)し、ホワイト版レイヤーをデザインレイヤーの上位にご作成ください。

デザインレイヤー+ホワイト版レイヤー

シルバー素材に、まずホワイト版にもとづいて白インクで印刷し、次にフルカラー印刷を行いますと左下図のように仕上がります。白インクがなければ右下図のように下地が透けてしまい、絵柄が目立ちません。

印刷の仕上がりイメージ 白インクを使わないと・・・

価格について

  • ・ステッカー価格表は面積表示です。(単位はcm2(平方センチ)であり、cm四方ではありません)
    この場合の面積とは、その図形が収まる長方形の面積です。円形であってもタテ×ヨコで計算します。
  • ※例えば、一辺が25cmの正方形のステッカーなら、25cm×25cmで625cm2、価格表ですと700cm2以内の価格が適用されます。

蛍光ステッカーの納品形態

仕上げは1部ずつ、仕上がりトンボで断裁します。

蛍光ステッカーの納品形態イメージ

カットパスは一筆描きで

カットパスは線が交差しない閉じた形状でお願いします。図のデザインで、サイズ5×15cmの場合、面積が75cm2なので、価格表では100cm2以内の料金が適用されます。

線が交差しない閉じた形状のカットパス

付け合わせについて

図のようにパスが分かれているデザインの場合、ハーフカット追加オプションをご利用ください。

パスが分かれているデザイン

作成の注意点

  • ・カットパスは必ずレイアウトと別レイヤーにしてください。
  • ・カットパスには±1mm程度の誤差がありますので、フチを切り落とすようなデザインには必ず塗り足しを伸ばしてください。また、切れてはいけないオブジェクト(例えば文字など)は2mm以上カットパスの内側に収めてください。
  • ※複雑な切り抜きは不可能な場合があります。
  • ・「効果」メニューの「スタイライズ」での角丸は、カットに反映されません。カットパスはフィルタ等を使用せず実線のみで作成してください。

ステッカー印刷商品一覧

シール・ステッカー印刷一覧
ページの先頭へ

クイック ツール