無線綴じ-同人誌印刷

対応アプリケーション

漫画やページ数の多い本に!
背のあるしっかりとした同人誌。

背を糊づけして製本するタイプで、しっかりとした冊子が作成できます。漫画本や小説、厚みのあるイラスト・写真集に最適です。

1冊¥399

  • オンデマンド
  • B5サイズ
  • 20ページ
  • コート110kg(表紙:片面カラー)
  • 50部注文時
料金表示
  • 2,000円以上送料無料

  • 最短2日納期

  • 16P~

テンプレートをダウンロードするAi,Ps
  • SNSでシェアする

対応オプション

  • PP・マットPP貼加工

    フィルムを熱圧着し、強い光沢(またはマット感)を出します。耐久性に優れ、高級感の増す加工です。

    追加納期1日

    PP・マットPP貼加工
  • LCコート加工(つやあり・つやなし)

    環境にやさしい光沢加工です。UVニスより強く、PP貼にも負けない光沢感が出せます。

    追加納期1日

    LCコート加工(つやあり・つやなし)
  • ホログラム加工(LCコート)

    4タイプをご用意。光の当たり方によって綺麗に輝く、インパクトのある加工です。

    追加納期1日

    ホログラム加工(LCコート)

仕様

印刷オフセット/オンデマンド
サイズ
タテ型 ヨコ型
A4、A5、B5の定型サイズ

オンデマンド ヨコ型はA5サイズのみ

正方形
A4(210×210mm)、B5(182×182mm)
A5(148×148mm)
部数
オフセット
25~5,000部
オンデマンド
1~500部
オプションPP貼加工(つやあり・つやなし)、LCコート加工(つやあり・つやなし)※、ホログラム加工(LCコート)※

オフセット品質のみ

納期2日納期~
送料2,000円以上送料無料

データ入稿ガイド

同人誌印刷では2つの入稿方法があり、ご用意いただくデータが異なります。ご希望の入稿方法に合わせたデータを作成してください。

  • WEB入稿
  • かんたん入稿

WEB入稿(通常入稿)

他の商品同様、ご注文後にデータをご入稿いただく従来の入稿方法です。

ご入稿手順

  • step1テンプレートをダウンロード

    テンプレートファイルをダウンロードします。テンプレートは見開きデータ(2ページ分)となっていますので、必要なページ数分を複製してご利用ください。PSDテンプレートはRGBモードで作成されています。必要に応じてCMYKモードやグレースケールに変換してご利用ください。
    表紙用テンプレートはご用意いたしておりませんので、 本文用のテンプレートのサイズを変更してご利用ください。

    テンプレートをダウンロードするAi,Ps

    無線綴じ冊子商品のデータ入稿方法

    冊子のデータは見開き(2ページ分)を1ファイルとして必要なページ数分作成します。無線綴じ冊子では表紙2ファイルと、本文を必要なページ数分作成します。データのご入稿時に必要な数のファイルをまとめてご入稿いただきます。

    例)12ページ冊子の場合

    12ページ冊子の場合

    綴じ方向とページ順

    ページ順は下図を参考に、左綴じの場合は左から、右綴じの場合は右から割り振ってデータを作成します。

    例)左綴じ12ページの場合

    左綴じ12ページの場合
    ファイル名サンプル

    例)右綴じ12ページの場合

    右綴じ12ページの場合
    ファイル名サンプル
  • step2表紙の背幅を計算する

    表紙のみ「背幅」を作成する必要がありますので、下記を参考に背幅を計算し、データのサイズを調整します。

    背幅の計算方法

    背幅=
    (表紙の厚さ×2)+
    (本文の厚さ×ページ数÷2)
    各用紙の厚さはこちら
    背幅イメージ

    用紙とページ数から背幅を計算できます。

    表紙の用紙冊子の背幅:
    本文の用紙
    ページ数ページ(表紙4ページを含む)
  • step3レイアウト用レイヤーにデザインデータを配置

    テンプレートの「レイアウト用」レイヤーにデザインを配置します。最終的にレイヤーは一つに統合してください。

    「レイアウト用」レイヤーにデザインを配置

    PSDテンプレートをご利用の場合

    テンプレートのガイドは3mmずつの間隔で外側から「塗り足し線」「仕上がり線」「文字切れ線」を表します。

    塗り足し線

    必ずこの範囲までデザインを配置してください。カンバスサイズはこの範囲となっています。

    仕上がり線

    実際の仕上がり位置です。

    文字切れ線

    文字など、断裁されると困る情報はこの線の内側に配置してください。

    PSDテンプレート

    アプリケーションによりガイドが表示されない場合、上記を参考にカンバスサイズの内側へ3mmずつの間隔を考慮してデータを作成ください。

    AIテンプレートをご利用の場合

    Aiデータではトンボ位置を参考にデザインを配置してください。また、ガイドは3mmずつの間隔で外側から「塗り足し線」「仕上がり線」「文字切れ線」を表します。

    塗り足し線

    必ずこの範囲までデザインを配置してください。

    仕上がり線

    実際の仕上がり位置です。

    文字切れ線

    文字など、断裁されると困る情報はこの線の内側に配置してください。

    AIテンプレート
  • step3ファイル名を確認し、
    全てのデータをフォルダにまとめて入稿

    ページ数分のデータが完成したら一つのフォルダに入れて入稿します。各データはページ番号を含めたファイル名を付けます。フォルダのファイルサイズが3GBを超えてしまう場合は複数のフォルダに分けて入稿してください。

    ファイル名のつけ方

    [表紙データ]

    表紙データファイル名サンプル

    [本文データ]

    本文データファイル名サンプル
    1フォルダ3GBまで

その他のご注意点

文字はすべてアウトライン化してください

文字が含まれる場合は、必ずアウトラインをとってください。

アウトライン比較

配置画像のリンク切れにご注意ください

Illustratorでのリンク切れによるトラブルが多くみられます。リンク画像は「.ai」データと同じフォルダに入れるか、埋め込みにて配置してください。

「.ai」データとリンク画像は同じフォルダ(同一階層)へ入れる

同人誌かんたん入稿

JPEG、PNG、PhotoshopEPS、TIFF、PSD

画像ファイルをプレビューを確認しながら貼りつけていく入稿方法です。
自動データチェック機能により、入稿後の待ち時間を大幅カットできます。

対応ファイル形式
JPEG、PNG、PhotoshopEPS、TIFF、PSD

「同人誌かんたん入稿」は44ページまでの冊子でご利用いただけます。

同人誌かんたん入稿

ご入稿手順

  • step1入稿データを準備する

    作成方法

    2種類の作成方法が選べます

    無線綴じ20ページ(表紙4ページ+本文16ページ)の場合

    1ページ単位で
    アップロード

    アップロードしていただくデータ

    表紙

    表紙:
    見開き×1ファイル

    表紙の裏

    表紙の裏:
    見開き×1ファイル

    1ページ単位

    本文:
    1ページ単位×16ファイル

    見開き単位で
    アップロード

    アップロードしていただくデータ

    表紙

    表紙:
    見開き×1ファイル

    表紙の裏

    表紙の裏:
    見開き×1ファイル

    本文1ページ目

    本文1ページ目:
    1ページ単位×1ファイル

    本文

    本文:
    見開き×7ファイル

    本文最終ページ

    本文最終ページ:
    1ページ単位×1ファイル

    作成サイズ

    塗り足し込みのサイズでデータを作成してください。塗り足し幅の目安は上下左右各3mmです。


    仕上がりサイズB5(182mm×257mm)の冊子を見開き単位で作成する場合、見開きサイズ(364mm×257mm)に塗り足し幅を追加した370mm×263mmが塗り足し込みのデータ作成サイズとなります。

    塗り足しを作成すればキレイにフチ無しで仕上がります。

    塗り足しがある場合の仕上がり線イメージ

    右矢印

    塗り足しがある場合の断裁イメージ

    仕上がりちょうどのサイズで作成されていた場合は、塗り足しを自動で作成します。

    塗り足しがないと断裁時の誤差により意図しない紙白(何も印刷されていない部分)が出る可能性があります。

    塗り足しが無い場合の仕上がり線イメージ

    右矢印

    塗り足しが無い場合の紙白が出た断裁イメージ

    これを防ぐため、同人誌かんたん入稿では塗り足しを自動で作成します。

    塗り足しが無い場合の自動塗り足し作成イメージ

    右矢印

    自動塗り足し作成後の仕上がりイメージ

    デザインによっては塗り足し作成の結果、仕上がりが不自然になることがあります。このようなデザインの場合は、あらかじめ塗り足しを作成することをおすすめします。

    塗り足しが無い場合の自動塗り足し作成イメージ

    右矢印

    自動塗り足しの仕上がりイメージ

    対応している保存形式

    同人誌かんたん入稿で対応している保存形式はJPEG、PNG、PhotoshopEPS、TIFF、PSD です。
    入稿データはレイヤーを統合してから保存してください。

  • step2選択中の注文仕様画面で「利用する」ボタンをクリック

    冊子の仕様を選択後、選択中の注文仕様画面にて、同人誌かんたん入稿を「利用する」ボタンをクリックして、ご注文手続きへお進みください。

    ここで「利用する」を選択いただかないと、「同人誌かんたん入稿」はご利用いただけませんのでご注意ください。

    選択中の注文仕様画面で「利用する」ボタンをクリック
  • step3データ入稿画面で「入稿する」をクリック。

    グローバルメニューの「データ入稿・再入稿」、もしくはマイページのご注文履歴より、該当するご注文の「入稿する」ボタンをクリックすると、入稿画面が表示されます。

    データ入稿画面で「入稿する」をクリック。
  • step4ファイルをアップロード

    入稿するページを選んでファイルをアップロードします。

    ファイルをアップロード
  • step5アップロード結果を確認

    画像の場合

    ①解像度のチェック
    ②サイズや位置の調整
    ③塗り足しと完成イメージの確認
    周囲の透明表示された部分が塗り足しとなります。

    アップロード結果を確認
  • step6全ページをアップロードしたら入稿完了!

    「入稿完了」ボタンをクリックすれば作業完了です。
    後ほどご登録のメールアドレス宛に、入稿完了メールをお送りします。

    全ページをアップロードしたら入稿完了!
ページの先頭へ

クイック ツール