ゲストさん

カッティングシート®印刷

お店や会社の看板や窓ガラスに貼って効果的なサインに。

1部から注文が可能。耐候性に優れ、切り抜き文字・切り抜きロゴマークや社名などを看板や窓ガラスや壁面に貼付けられるカッティングシートです。
最大サイズ1100~1500mmが印刷可能。
全20色のカラーラインナップからお選びいただき作成できます。

  • 屋外向け

  • 5日納期〜

  • 2,000円以上送料無料

  • テンプレート必須商品

カッティングシートとは?

お好みのデザインに合わせて単色のシートから切り出す塩ビ製ステッカー。通常のステッカーとは異なり、文字や絵柄以外の不要な部分を除いた切り抜き文字・切り抜きマークなどを手軽に作成できます。耐候性に優れているので屋外使用することができます。

「カッティングシート®」は、株式会社中川ケミカル様の登録商標です。

アプリケーションシート、カッティングシート、台紙

ご注文サイズの測定方法

デザインの一番外側を囲んだ部分でサイズ測定します。例のようなデザインであれば[短辺が190mm×長辺が390mm]となります。

当社価格表ですと...
[短辺200mm][長辺201mm~400mm以内]
価格が適用されます。

例

短辺:190mm×長辺:390mm

↓

短辺:200mm×長辺:201〜400mm以内

のサイズをお選びください。

ご注文はこちら

短辺100mm

短辺200mm

短辺300mm

短辺400mm

短辺500mm

短辺600mm

短辺700mm

短辺800mm

商品備考

素材:
塩化ビニル樹脂、約100μ、強粘着再剥離タイプ
最小100mm×100mm~最大800mm×1500mmまで対応。
  • 合計で10枚を超える数量をご注文の際は、在庫状況により、やむを得ず追加納期をいただくことがあります。
  • お急ぎの方は、あらかじめカスタマーサポートまでお問い合わせください。

カラーラインナップ(全20色)

カラーは全20色からお選びいただけます。

※実際のシート色とモニターで見える色見本とでは違って見える場合があります。

  • ファイヤー
    CS136

  • ローズピンク
    CS112

  • マリンブルー
    CS523

  • エアーブルー
    CS504

  • インディゴー
    CS525

  • パーマネント
    グリーン
    CS424

  • アップル
    グリーン
    CS401

  • クローム
    イエロー
    CS311

  • オレンジ
    CS223

  • チョコレート
    CS214

  • ホワイト
    CS711

  • ホワイト
    マット
    CS711M

  • ミディアム
    グレー
    CS735

  • ダークグレー
    CS751

  • ブラック
    CS791

  • ブラック
    マット
    CS791M

  • 金のイメージ


    CS813

  • 金消のイメージ

    金消
    CS821

  • 銀のイメージ


    CS852

  • 銀消のイメージ

    銀消
    CS861

カッティングシートの貼り方

カッティングシートは、初心者の方でも簡単に貼付けることができます。
窓ガラスへのカッティングシートの貼り方、剥がし方をご紹介します。

カッティングシートの貼り方・剥がし方
貼りやすい素材
表面が平滑でシートの糊が密着しやすいもの。
(例)ガラス・金属・プラスチック・化粧板など。
適さない素材
凹凸がある・ざらざらしているなどシートの糊が密着しにくいもの。
(例)部屋の壁紙・木材・コンクリートなど。

カットパスについて

パスを基準にカッティングシートを切り浮きます。パスの本数によってはオプション料金が必要となります。

1つのデザインにて200パスを超えるパス数はお受けすることができません。
デザインを分けて200パス以内に抑えてご注文ください。

パスの数と追加料金について

〜50パス51〜100パス101〜200パス
無料+600円+1,200円
追加納期なし追加納期1日追加納期2日

データ作成時のご注意(必ずお読みください)

小さい・細かい・細すぎるデザインは剥がれやすいなどの品質に問題が発生するため、ご注文を承ることができません。必ず以下を参考にご作成ください。

必ず当社テンプレートを使用してください。

レイアウトソフトはIllustratorのみ対応

パスデータを含まないPDFやjpgなどの画像データは対応外です。

データサイズを確認してください。

下記の場合、デザインデータサイズは[短辺190mm×長辺390mm]となりますので、
ご注文サイズは[短辺200mm][長辺201mm~400mm以内]となります。

データサイズを確認の例

短辺:190mm×長辺:390mm

台紙サイズをご指定いただくことはできません。

複数枚のご注文でも1枚1枚の台紙サイズは異なります。

シートに残す部分を黒1色で作成してください。

白色シートで製作を希望の場合も同様に、黒1色で作成してください。

文字以外の部分をシートに残す。

文字以外の部分がシートとして残ります。

文字の部分をシートに残す

文字の部分がシートとして残ります。

文字は20mm角以上で作成してください。

太めの「ゴシック体」やフォントウエイトを「Bold」にすることを推奨します。

漢字フォントサイズのイメージ
英字フォントサイズのイメージ

「線」の色は、なしで作成してください(推奨)。

「塗り」の位置(赤枠箇所)が実際にカットされる位置となりますので「線」の色は、なしで作成ください。

線の色NGのイメージ

「線」の幅を太くしても「塗り」の位置(赤枠箇所)でカットされるため、プレビューよりも細く仕上がってしまいます。

線の色OKのイメージ

「塗り」の位置(赤枠箇所)でカットするため、プレビューの通りに仕上がります。

デザインの太さは1mm以上で作成してください。

修正例は当社テンプレートに同梱しております。

線の太さNGのイメージ
線の太さOKのイメージ

オブジェクト同士の間隔は2mm以上確保してください。

修正例は当社テンプレートに同梱しております。

オブジェクトの間隔NGのイメージ
オブジェクトの間隔OKのイメージ
2文字間の間隔NGのイメージ
2文字間の間隔OKのイメージ

オブジェクト連結部分の幅は1mm以上確保してください。

修正例は当社テンプレートに同梱しております。

連結部分の幅NGのイメージ
連結部分の幅OKのイメージ

パスの角度は90度以上で作成してください。

90度よりも狭い鋭角なカットパスの場合、キレイなカットラインにならない場合があります。

パスの角度NGのイメージ
パスの角度OKのイメージ

アウトライン表示でカット位置を確認してください。

アウトライン表示(Adobe Illustratorの表示 → アウトライン)でカット位置が確認できます。

交差しているオブジェクトは合体してご入稿ください。

修正例は当社テンプレートに同梱しております。

オブジェクトの合体NGのイメージ

バラバラの状態で仕上がってしまいます。

オブジェクトの合体okのイメージ

プレビューの通りに仕上がります。

パス、線のアウトライン化をしてご入稿ください。

修正例は当社テンプレートに同梱しております。

アウトラインNGのイメージ

パスの合体やパスのアウトライン化をせずに入稿されますと、アウトライン表示のように複数箇所がカットされてしまいます。

アウトラインOKのイメージ

パスの合体やパスのアウトライン化をすると、プレビューの通りに仕上がります。

アウトライン線の詳細NGのイメージ

アウトライン化されていない線(パス)はヘアライン(線幅のない罫線)となるため、プレビューと異なる状態で仕上がってしまいます。

アウトライン線の詳細OKのイメージ

アウトライン化すれば、プレビューの通りに仕上がります。

クローズパス数、オープンパスの有無を確認する

アウトライン表示(Adobe Illustratorの表示 → アウトライン)でカット位置が確認できます。

クローズパス数の確認方法

パスの数はデザインのみを選択した状態でAdobe Illustratorの上部メニュー「ウィンドウ」→「1ドキュメント情報」を開き、「パレットオプション」→「2オブジェクトの情報」より確認できます。その際、オープンパスがないかご確認ください。

クローズパスのイメージ

テンプレートの「案内」「ガイド」レイヤーにロックがかかっている状態でデザインのみを選択します。

ドキュメント情報のクローズパスイメージ

ドキュメント情報のクローズパスの数を参照ください(例の場合、パス数が40のため注文は「〜50パス」に該当します)。

オープンパス数の確認方法

修正例は当社テンプレートに同梱しております。

Adobe Illustratorの上部メニュー「ドキュメント情報」→「オブジェクトの情報」より確認できます。パスは閉じられている必要があり、オープンパスがあるとデータ不備になります。オープンパスが0になっていることをご確認ください。また、プレビュー表示でパスが閉じられているように見えるデザインでもアウトライン表示ではオープンパスとなってしまっている場合がありますので、必ずアウトライン表示にてご確認ください。

オープンパスの数がNGのイメージ
アウトライン表示「グ」のイメージ
アウトライン表示「ラ」のイメージ

ガラス等の内側から貼る場合

ガラス等の内側から貼る場合は、データを反転させた状態でご入稿ください。
データの反転方法:Adobe Illustratorの上部メニュー「オブジェクト」→「変形」→「リフレクト」→「垂直」

表裏で素材が異なるものがありますのでご注意ください。「金消」は裏面銀色。「ホワイトマット」「ブラックマット」は裏面マット加工なし。

データ反転前のイメージ
データ反転後のイメージ

その他の注意点

  • デザインデータ(アウトライン)に沿ってカッティングシートをカットします(印刷ではございません)。
  • 納品形態はシート状となります。アプリケーションシート、カッティングシート、台紙部分の3層構造になっています。施工時は納品している説明書をご確認ください。
  • サイズによっては丸めた状態で納品させていただきます。それに伴い、台紙からカッティングシートが浮いたりズレが生じる場合があります。その際はスキージ等を使用して微調整をお願いします。
  • アプリケーションシートとカッティングシートの間に、ある程度気泡などが入ることがありますが、品質に問題はございません。
  • 当社にて付け合わせは行いません。付け合わせ方も含め、完全データをご入稿ください。
  • 価格表の上限を超えるご注文の場合は、追加納期をいただきます。
  • サイズ・形状によってはカットできない場合がございます。

おすすめ関連商品

サイン・ディスプレイ印刷一覧
ページの先頭へ

クイック ツール