ゲストさん
ゲストさん

加工オプション

ご提供開始予定日:
2019年6月3日(月)

ハイエンドデジタルならではの高画質印刷 SUPER REAL-スーパーリアル-ハイエンドデジタルならではの高画質印刷。 SUPER REAL-スーパーリアル-

一般的な従来の175線(AMスクリーン)印刷と比べて、高濃度で印刷結果にメリハリが出ます。

高色域・高発色
  • FMスクリーンで色彩豊かな再現性に加え、シャドウのつぶれが少なく、シャープな質感、鮮明なディテール表現を可能にします。
  • ロゼッタモアレの軽減を見込むことができ、AMスクリーンでは得られない鮮やかな中間色と広い色再現を可能にします。

スーパーリアルと通常印刷の比較

カーソルを操作すると画像の比較ができます。

  • Venice by night Photo by Punta
    Venice by night Photo by Punta

    “Venice by night”Photo by Punta Sabbioni-annia316 Some right reserved.

  • Night Rider Photo by Josef
    Night Rider Photo by Josef

    “Night Rider”Photo by Josef.Stuefer Some right reserved.

  • Turning fast and faster! Photo by Tambako
    Turning fast and faster! Photo by Tambako

    “Turning fast and faster!”Photo by Tambako the Jaguar Some right reserved.

  • sky and grassland
    sky and grassland

追加料金

印刷料金の20%が追加料金として加算

スーパーリアル対応用紙

スーパーリアル対応商品

それぞれの商品でスーパーリアルに対応できる部数の上限がございます。

対応可能な部数を確認する

ハイエンドデジタルならではの高色域

スーパーリアルのカラースペースは、オフセット印刷における印刷色の標準的な基準Japan color 2011と比べると、特にバイオレット、グリーンの領域が高色域です。

高濃度印刷で鮮やかな色再現が可能になるため、一般的な従来の175線(AMスクリーン)でのオフセット印刷よりも、印刷結果にメリハリと立体感を出せます

より印刷結果に効果を持たせるため、用紙の選択肢には、印刷再現性の高い高級印刷用紙をご用意しております。バイオレット、グリーンの成分を多く含むAdobe RGBカラーに効果があります。

ハイエンドデジタルならではの高色域イメージ図

注意事項

高色域の効果が得られない場合もございます。

FM240線相当の高色域で印刷しますので、「通常印刷と全く違いがない」という事にはなりませんが、RGB の色域がない場合や、元々従来のJapan Colorでカバーできる色域しかない場合(色域が狭いデータ)は効果が期待できません。

サンプルを無料でご請求いただけます。

グラフィックのハイブリッド印刷
サンプル6点セット
  • オフセット印刷コート110kg
  • ハイエンドデジタル印刷コート110kg
  • オフセット印刷アラベールウルトラホワイト110kg
  • ハイエンドデジタル印刷アラベールウルトラホワイト110kg
  • オフセット印刷限定グラフィックビジョンコート110kg
  • ハイエンドデジタル印刷限定スーパーリアル
    ハイマッキンレーピュアダルアート110kg
印刷方式サンプル6点セットのイメージ

無料でご請求いただけます。

サンプル選択画面へ

ご入稿データのカラースペース

ご入稿データに合わせた最適な印刷を行うため、ご注文時に入稿データのカラースペースをご選択いただきます。

オススメ
Adobe RGB(スーパーリアル)アイコン

Adobe RGB(スーパーリアル)

sRGB(スーパーリアル)アイコン

sRGB(スーパーリアル)

  • カラーモード:CMYKでデータを作成されているお客様へ

    Adobe RGBをご選択ください。

    スーパーリアルの高色域CMYKモードで印刷します。

  • カラーモード:RGBでデータを作成されているお客様へ

    Adobe RGBデータを作成されることをお薦めします。

    sRGBで作成されたデータよりも得られる効果(色域)が高いです。

Q&A

  • 書類のカラーモードはCMYKですが、リンク画像はsRGBで配置しています。
    どちらを選べばいいですか?

    A.

    データに使用されているカラースペースのsRGBをお選びください。

  • Adobe RGBでデータを作成していますが、sRGBを選んだらどうなりますか?
    (sRGBでデータを作成していますが、Adobe RGBを選んだらどうなりますか?)

    A.

    お選びいただいたカラースペースの出力モードで印刷するため、ご希望の結果にはなりません。データに使用されているカラースペースをお選びください。

  • リンク画像をAdobe RGBとsRGBで混在して配置していますがどうなりますか?

    A.

    お選びいただいたカラースペースに合わせた出力モードで印刷いたします。
    どちらかに統一されることをお薦めいたします。

  • PDFで入稿できますか?

    A.

    Illustrator(ai、eps)か画像データ(psd、eps、tif、jpgなど)のみ対応しています。

印刷方式のグレードアップ一覧

加工オプション一覧
ページの先頭へ

クイック ツール