QR Code Maker QRコード作成ツール - 印刷・ネットプリントなら印刷通販の【グラフィック】

初めての方へ
まずは、こちらから印刷注文/価格表

無料 QR Code Maker QRコード作成ツール

いつでも手軽にQRコード作成

アプリケーションのダウンロードは一切不要。
埋め込む情報を入力するだけで
簡単にQRコードが作成できます。
いつでも手軽に、しかも無料で作成OK!

今すぐ利用する(無料)

ご利用にはログインしていただく必要があります
ログインには新規会員登録が必要です

QRコード活用のポイント

作成ガイド

  • ダウンロードされたQRコードは、ご利用時に必ず読み取りのテストを行ってください。
    QRコードの表示が不適切な場合、読み取りができないことがありますのでご注意ください。
    下記のポイントを参考にご覧ください。
マージン(余白)を確保する
マージンとはQRコードの4辺を囲む、何も表示されない領域です。QRコードの周囲に文字や絵を配置するとマージンを確保することができず、読み取りできない場合がありますので注意しましょう。
セル(QRコードを構成している四角い黒白の点)の歪みに注意する
QRコードを、画像加工ツールなどで拡大・縮小・変形すると、一つ一つのセルが歪んだものになってしまいます。外見上はQRコードのように見えますが、読み取りできない場合がありますので注意しましょう。
文字や絵を重ねない
QRコードと重複するエリアに文字や絵などのオブジェクトを配置すると、明暗のコントラストが不鮮明になり、読み取りにくくなります。重ねないように配置しましょう。
縮小の限度を確認する
セルサイズを縮小して利用することができますが、小さ過ぎると読み取れない場合があります。縮小サイズの限度は生成されたQRコードによって異なりますので、読み取りテストによって確認しましょう。
濃度差をつける
QRコードが薄い色で印刷されていると読み取りにくくなります。できるだけ白の背景に黒で利用しましょう。色を付けるなどで濃度差が不明確な場合は、読み取りテストによって確認しましょう。

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

ページトップ