ゲストさん

ミラー上質紙

印刷特性に優れた強光沢のミラー面、筆記特性に優れた上質面を表裏に併せ持つキャストコート紙です。フライヤーとしてご利用いただける、四六判換算135kgもご用意しています。

※写真は用紙の色までは再現できません。

こちらの用紙は反り返る傾向がある為、他の紙種よりも「断裁ずれ」が大きくなります。枠を均等に残すデザイン、仕上がりライン付近にオブジェクトや文字のあるデザインには適しません。予めご注意ください。 印刷のご注文をいただく際は、お客様が作成されたデザインのどちらの面がミラーコート面になるかをご指示ください。

用紙の発色・厚み・手触り感はサンプル請求にて用紙サンプルをお取り寄せいただいてお確かめください。

サンプル請求

印刷の豆知識「紙のはなし」

この紙はキャストコート紙とも呼ばれますが、大きな特徴は片面が別名ミラー面と呼ばれることもある光沢を帯びた塗工がなされ、反対面は非塗工の紙表面となっており、紙の表裏で加工が異なっているところにあります。
コピー紙やノートなどにも見られる上質部分は、優れた筆記特性を持ち併せています。

ご利用時の注意点

納品後に後加工(製本やペン、プリンタによる印字を含む)などをご検討のお客様は、
かならず紙サンプルにて試用いただき問題ないかどうかご確認の上、ご注文くださいませ。

連量紙厚 / 1枚500枚分備考取扱可能商品
135kg0.172mm約8.6cm

180kg0.211mm約10.55cm

DMとして使用するならこの当たりの厚みとなります。

220kg0.270mm約13.5cm

DMとして使用するならこの当たりの厚みとなります。

印刷にまつわる、プロならではのお役立ち情報などをお伝えしています。
さらに詳しい用紙の情報が記載されています。

印刷”通”ブログ
ページの先頭へ

クイック ツール