刺繍ワッペンのオンデマンド印刷がグラフィックの印刷通販ならネットでご注文いただけます!

  •  【大雨の影響によるお届けの遅延、荷受け停止について】

初めての方へ

印刷の通販【グラフィック】

  •  
  • 新規会員登録
まずは、こちらから印刷注文/価格表
  • 印刷の通販グラフィック
  • 印刷会社【グラフィック】
    新しい印刷サービスをご提供!

刺繍ワッペン

  • 9日納期
  • 1,500円以上送料無料

アイロン接着できるカラフルなワッペンは、
チームや企業のユニフォームに大活躍!

繊細な刺繍の質感が楽しめるワッペン。

チームユニフォームや企業のネームワッペンとして大活躍してくれる、カラフルで繊細な刺繍ワッペンです。下生地は2種類、各10色から選ぶことができ、刺繍の糸は24色をご用意しております。 仕上がったワッペンは、アイロンだけで簡単に接着することができます。

サイズ(注文・料金表へ) 下生地・仕様
50mm×50mm以内

ツイル・エンブクロスの下生地から選択
ヒートカット仕上げ(周囲枠部分)
裏面はアイロン接着シート仕上げ

60mm×60mm以内
70mm×70mm以内
80mm×80mm以内
90mm×90mm以内
100mm×100mm以内
125mm×125mm以内
150mm×150mm以内
175mm×175mm以内
200mm×200mm以内

下生地について

下生地を以下の中から1色お選びいただけます。

〈 下生地とは? 〉
下生地とは刺繍をする土台となります。当社では2種類の素材をご用意しておりますので、お好みの下生地をお選びください。全面に刺繍するデザインの場合、刺繍糸の厚みが増し、綺麗に文字等が表現できなくなります。
そのため、カラーの下生地をお選びいただくことで、よりはっきりとした表現が可能です。
  • ※下生地の色は入稿データ上でご指定いただく必要があります。当社テンプレート内に下生地のパッチがありますので、必ずその中から下生地の色を指定してください。
ツイル
表面の織り模様が斜めに入った、柔らかくて光沢の無い生地です。オーソドックスな清楚な感じに仕上がります。
ポリエステル100%。
エンブクロス
刺繍で縫い込んだような色鮮やかな高級品質の光沢のある生地です。生地に張りがあり上品な感じに仕上がります。
ポリエステル100%。

糸について

糸色は豊富な全24色をご用意しています。
この中から合計3色(周囲枠部分含む)までお選びいただけます。

  • ・当社では繊維製品に対する国際的な安全基準エコテックス規格100の認証を受けている刺繍糸を使用しています。
  • ・デザイン部分の刺繍糸はポリエステル100%を使用
    丈夫でレーヨンを上回る光沢があるため豪華に見えます。
  • ・周囲枠部分の刺繍糸はレーヨン100%を使用
    ヒートカット仕上げのため熱で溶けない天然繊維のレーヨンで周囲にフチを作成します。
    レーヨンは密集しても柔らかい風合いを表現することができます。
  • ※糸の色は入稿データ上でご指定いただく必要があります。当社テンプレート内に糸のパッチがございますので、必ずその中から糸の色を指定してください。

間違いやすい糸色の数え方

間違いやすい糸色の数え方のイメージ

ワッペンの取り付け方について

服やバックへの接着にはアイロンの温度を中(150℃程度)に設定、30秒を目安に圧力(体重)をかけ接着してください。

ワッペンの取り付け方についてのイメージ

アイロン接着のイメージ

裏面は最もポピュラーなアイロン接着シート仕上げなので アイロンで簡単に衣類に接着できます。

  • ※ナイロンやポリウレタンなど熱で溶ける素材には使用できません。素材が不明の場合は、必ず見えない所にアイロンを当てて確認してください。
  • ※アイロン接着は完璧ではありません。 ワッペンを確実に付けたい場合は、縫いつけ(手縫いやミシンで)を推奨いたします。

入稿データについて Ai対応

●必ず当社のテンプレートを使用してデータを作成してください。
必ず当社の刺繍ワッペンの
テンプレートをご使用ください。
形状の変更を行っている可能性がありますので、ご注文ごとに最新版をダウンロードしてご使用ください。
テンプレートダウンロード

データ作成手順

❶ ワッペンの形となるオブジェクトを作成してください。
データ作成手順1のイメージ
❷ ❶で作成したオブジェクトの線幅を必ず3mm(9pt)にしてください。

→カラーは手順❸で指定しますので仮で線幅の設定を必ず行ってください。

データ作成手順2のイメージ

❸ ❷で作成したオブジェクトの線と塗りに枠、下生地の色をつけてください。

→枠は「糸色一覧表」より、下生地部分は「下生地一覧表」より、スポイトツールスポイトツールアイコンでshiftを押しながら選択してください。先程設定した3mm部分はヒートカット(熱で焼き切る作業)で必要です。

データ作成手順3のイメージ

❹ 刺繍したいデザインを作成してください。
データ作成手順4のイメージ
❺ ❹で作成した刺繍デザインに色をつけてください(枠色を含めて合計3色まで使用可。)

→スポイトツールスポイトツールアイコンでshiftを押しながら「糸色一覧表」より糸色を選択してください。

データ作成手順5のイメージ

❻ 下生地と糸の色をご記入ください。(データと記入に相違がある場合、記入を優先します)

データ作成手順6のイメージ

品質の保証値

❶ 文字の大きさは約10×10mm以上を推奨
❷ 線幅は1mm以上を推奨
❸ 隙間や文字間隔は2〜3mm以上を推奨

刺繍ですので物理的に膨らみが増し隣接デザインと合体する可能性があります。

ご注文前にご確認ください

  • ・糸について、デザイン部分(ポリエステル)と周囲フチ部分(レーヨン)の糸色は、同色で設定いただいても糸の素材が違うため若干異なります。
  • ・ヒートカット仕上げの為、若干のガタツキや下生地が見えてくる場合があります。ご了承ください。
  • ※メーカーの都合により、廃盤や在庫切れが生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。
必ず当社の刺繍ワッペンの
テンプレートをご使用ください。
形状の変更を行っている可能性がありますので、ご注文ごとに最新版をダウンロードしてご使用ください。
テンプレートダウンロード
ページトップ