オプションの注意点OPニス加工の注意点

対応アプリケーション

レイアウトソフトはIllustratorのみ

Adobe Illustrator ~CS6・CC

データ作成方法

  • 印刷原稿と別ファイルにてOPニス原稿を作成してください。印刷原稿と同座標の全体トンボを作成の上、K1色(べた塗り)で作成してください。
  • OPニス原稿では画像(ビットマップデータ)を使用しないでください。
  • 入稿データに出力見本(印刷原稿、OPニス原稿)を添付してください。出力見本はデータチェック時に参考にさせていただきます。但し、細部までのチェックや文字校正は行いません。体裁の確認として使用します。
  • K1色ベタ塗りについてはこちらをご覧ください。

・印刷原稿

印刷原稿のイメージ

・OPニス原稿

OPニス原稿のイメージ

・仕上がりイメージ

印刷原稿のイメージ
オプションの注意点に戻る
ページの先頭へ

クイック ツール