ダイレクト入稿 よくあるご質問 - グラフィックの印刷通販ならネットでご注文いただけます!

初めての方へ

印刷の通販【グラフィック】

  •  
  • 新規会員登録

ダイレクト入稿 よくあるご質問

CC2019のダイレクト入稿プラグイン対応状況について

Ver.3.032からCC2019の対応を開始しました。
最新のプラグインをインストールしてダイレクト入稿をご利用ください。

【UIスケールについて】
CC2019から搭載されたUIスケール(パレットの文字サイズ変更)には対応しておりません。

【Windows7について】
Windows7のCC2019は「復帰データの自動保存」機能がオンの場合、メモリの問題で動作が不安定になることを確認しています。ダイレクト入稿ご使用時は「復帰データの自動保存」機能をオフにしてください。

設定方法

「編集」メニュー→「環境設定」→「ファイル管理・クリップボード」を開く。

「復帰データを次の間隔で自動保存」のチェックを外す。

Illustratorを再起動する。
※設定を有効にするには再起動が必要です。

「復帰データを次の間隔で自動保存」のチェックを外す。

Mac版ダイレクト入稿 Ver.3.032 について

MacOS10.13または10.14の一部環境にてIllustratorCC2019に最新のダイレクト入稿プラグインVer.3.032(2018/11/30リリース)をインストールすると、Illustratorが起動しない/ダイレクト入稿のパレットが表示されない等の不具合が報告されていたため一時プラグインの配布を停止しておりましたが、修正が完了しましたのでMac版Ver.3.032の配布を再開させていただきます。

2018/12/7以前にMac版ダイレクト入稿プラグインVer.3.032をCC2019にインストールしたお客様は、ダウンロードページより修正版をダウンロードして再インストールしてください。

■全般

ダイレクト入稿の使い方を知りたい
まずは"ご利用ガイド"をご確認ください。

■注文

注文内容を変更したい
納期・枚数の変更は、"グラフィックダイレクト入稿"プラグインの注文一覧画面から変更できます。

画像を表示

その他の印刷仕様の変更には対応しておりませんので、マイページの注文管理画面からご注文をキャンセルいただき、新規でご注文ください。

画像を表示

ご注文のキャンセル、またはお支払方法、配送方法・配送先の変更はマイページの注文管理画面からおこなってください。

画像を表示

WEB入稿に変更したい
マイページの注文管理画面からご注文をキャンセルいただき、新規でご注文ください。
すでにお支払いが完了されている場合は、サポートセンターまで直接ご連絡ください。

画像を表示

■インストール

インストールできない
グラフィックダイレクト入稿プラグインの対応環境をご確認ください。
対応OS:Mac OS10.4以降(Intel Macのみ、Power PC Macは対応外)
Windows Vista以降
対応アプリケーション:Adobe Illustrator CS3〜CS6、CC
インストーラーを起動すると「“Installer.app”は、開発元が未確認のため開けません。」と警告が出る。
セキュリティ設定を変更してください。(Mac OSX 10.7以降)

詳しくはこちら

1 “システム環境設定”を開き、“セキュリティとプライバシー”をクリックします。

2 “一般”タブで鍵のアイコンをクリックし、ロックを解除します。

3 “ダウンロードしたアプリケーションの実行許可”“すべてのアプリケーションを許可”に設定します。

インストールしたらIllustratorが起動しなくなった。
Illustratorを起動したままインストールすると、正常にインストールできない場合があります。Illustratorを終了し、再度インストールをおこなってください。
ウィンドウメニューに"グラフィックダイレクト入稿"が表示されない。
“グラフィックダイレクト入稿”“グラフィックスタイル”の下にインストールされます。

画像を表示

表示されない場合は、Illustratorの“プラグイン”フォルダに“graphicPDFDirect.aip”がインストールされているかご確認ください。

[プラグインフォルダにインストールされている場合]
Illustratorを起動したままインストールすると、正常にインストールできない場合があります。Illustratorを終了し、再度インストールをおこなってください。

[プラグインフォルダにインストールされてない場合]
別のバージョンのIllustratorにインストールされている可能性があります。複数のバージョンのIllustratorがインストールされている場合は、“グラフィックダイレクト入稿”をインストールしたいバージョンの“ボタン”が選ばれた状態で、インストールをおこなってください。

画像を表示

バージョンアップの方法がわからない

最新のプラグインをダウンロードし、初回と同じ手順でインストールしてください。以前のバージョンのアンインストールは不要です。
→インストール手順はこちら

CS3をアップデートするよう警告が出る。

Illustrator CS3(13.0.0)には、透明の影響を受けた画像やオブジェクトの上に、本来データには無い線が入ってしまう不具合があります。出力結果を保証することができませんので、必ず不具合が解消されている最新のバージョン(13.0.3)をご使用ください。

【アップデート方法】
AdobeのホームページからIllustrator CS3のアップデータをダウンロードしてインストールしてください。なお13.0.0をご使用のお客様は、13.0.2→13.0.3の順に2回アップデータをインストールしてください。

※最新のバージョン(13.0.3)をご使用の場合も初回のみIllustrator起動時に警告が表示されます。そのまま起動を続行してダイレクト入稿プラグインをご利用ください。バージョンは"Illustrator"メニューの"Illustratorについて"からご確認いただくことができます。

画像を表示

■チェック結果の確認

エラーレポートの内容に該当する箇所がわからない
エラー項目を選択すると、プレビューのエラーに該当する箇所が赤枠で囲まれます。表示が小さい場合は、拡大ボタンをクリックしてください。

画像を表示

また別のオブジェクトの下に隠れている箇所がエラー表示される場合があります。その場合は、そのまま警告を承認していただいても問題ありません。

エラーレポートの内容と修正方法がわからない
エラー項目を選択すると、エラー内容の説明が表示されます。説明の中にある"詳しくはこちら"をクリックすると、当社HPのテクニカルガイドにて、より詳しい説明や修正方法をご確認いただくことができます。

画像を表示

ドキュメントのラスタライズ効果設定が修正できない
"効果"メニューの"ドキュメントのラスタライズ効果設定"から、"解像度""高解像度 (300 ppi)"に設定してください。

画像を表示

またドロップシャドウやぼかしなどの透明効果を使用されてない場合は、仕上がりに影響はありませんので、そのまま警告を承認していただいても問題ありません。

適切な解像度の画像を使用しているが、解像度の警告が表示される
Illustrator上で画像のサイズを拡大すると、実質の解像度は低下します。修正される場合は、実際に使用するサイズで画像解像度が適切になるようご調整ください。
→詳しくはこちら
データを修正してもエラーレポートの内容が変わらない
データを変更すると再チェックが必要です。"再プリフライトチェック"ボタンを押してください。

画像を表示

■アップロード

ダイレクト入稿プラグインを使用中にIllustratorが強制終了する

メモリが不足している可能性があります。Illustratorを再起動して、再度アップロードしてください。

必要以上に解像度が大きな画像や、細かなパスやパターン、複雑な透明効果を使用されていると、大量にメモリを消費する可能性があります。

画像をIllustrator上で縮小されている場合は、元の画像を適切な解像度(実際に使用するサイズで350〜400dpi)に調整してからIllustratorに配置してください。
→詳しくはこちら

進捗バーが“データ送信中”の途中で動かなくなる

ネットワークが不安定になっている可能性があります。しばらくお待ちいただくか、別のネットワーク環境からお試しください。

またIllustratorを再起動していただくと、チェック結果が"アップロード済み"と表示されている場合があります。この場合は当社サーバへのデータのアップロードは完了しておりますので、そのまま入稿作業を続行していただいて問題ありません。
データ作成中に「指定したPDFプリセット名が見つかりません。」と警告が出る
あらかじめインストールされていたPDFプリセットが競合しています。以下のフォルダから“graphic PDFX1a 1.0.joboptions”を削除してください。
Macintosh HD → ライブラリ → Application Support → Adobe → Adobe PDF → Settings

画像を表示

■加工指示

片面印刷で印刷面を谷折りにしたい
現在のところ加工指示画面では、谷折りのご指示には対応しておりません。事前にご注文時の備考でご指示いただくか、またはご注文後サポートセンターまでご連絡ください。なお加工指示画面では山折りのご指示のまま設定を完了してください。
折り位置を変更したい
現在のところ加工指示画面では、二つ折り以外の変則的な折り位置の変更には対応しておりません。事前にご注文時の備考でご指示いただくか、またはご注文後サポートセンターまでご連絡ください。なお加工指示画面では所定の折り位置のまま、設定を完了してください。

※ご希望の折り位置によっては、製造上対応できない場合があります。事前に当社サポートセンターまでご確認いただくことをおすすめします。
折った後に孔開けをしたい
現在のところ加工指示画面では、折り後の孔開け加工には対応しておりません。事前にご注文時の備考でご指示いただくか、またはご注文後サポートセンターまでご連絡ください。なお加工指示画面では表紙面の孔開け位置を指定し、設定を完了してください。追加の加工料金は、ご注文変更メールにてお知らせいたします。

■校正確認

“印刷イメージの確認”のプレビューにある黒枠は印刷されますか?
印刷されません。仕上がり位置を確認するための枠線となります。
“印刷イメージの確認”で画像が表示されない
すべてのページが"アップロード済み"になっていることをご確認ください。

ブラウザによっては画像の自動読み込みができない場合があります。しばらく経っても表示されない時は、ブラウザの再読み込みボタン(もしくはキーボードのCommand+R)を押してください。

また、校正画像作成サーバが混み合っていると、数分お待ちいただく場合があります。更にお時間が掛かるようでしたら、当社サポートセンターまでお問い合わせください。
ページトップ