All in One Direct Mail Service. DMの印刷から発送代行まで全ておまかせ!DMまるごとセット

管理バーコード印字オプションDMまるごとセット限定無料オプション

管理バーコード印字とは

発送後の管理をスムーズにする便利なオプションです。

宛名リスト内「顧客管理番号」欄の内容をバーコードにして印字いたします。バーコードの仕様はNW-7もしくはcode39(共にチェックデジット無)のどちらかをお選びください。

本オプションを選択されていない場合、「顧客管理番号」欄の内容は通常文字列として印字されます。

管理バーコード印字オプションイメージ

未配達分(戻り郵便)に対する顧客リストへのメンテナンスにより、次回以降のDM配布のコストダウンが可能となります。手入力でのメンテナンスは、速さと精度の点から問題があり、バーコードを顧客リストの管理・メンテナンスのために用いられています。またDM自身が「招待状」や「引換券」を兼ねている場合、その集計・マーケティング分析としてバーコードが用いられています。

バーコード仕様について

NW-7(CODABAR)仕様

[特長]
使用できるキャラクタは少ないですが、バーコードのサイズは小さくすることができます。図書館の貸出管理、各種会員カードなど幅広く利用されています。

スタート/ストップキャラクタは、両端にaを使用しております。

NW-7(CODABAR)仕様のイメージ

[NW-7印字例]

使用可能キャラクタ

数字0~9
記号-+$/.

半角のみ可

code39仕様

[特長]
アルファベットがキャラクタとして使用できますが、バーコードのサイズはNW-7に比べ大きくなります。工業製品の製造番号や品番などに広く利用されています。

code39仕様のイメージ

[code39印字例]

使用可能キャラクタ

数字0~9
英字A~Z
記号-+$/.%スペース

半角のみ可

ご利用方法

オプション選択画面に管理バーコード印字オプションが表示されます。ご希望のメニューを選択後、決定ボタンを押してください。

ご利用方法イメージ
ご注文はこちら
ページの先頭へ

クイック ツール