よくあるご質問(FAQ)

トートバッグの印刷方式について知りたい

オリジナルトートバッグについては、
生地色が「淡色」か「濃色」かによってお選びいただける印刷方式が異なります。

以下より、ご希望の生地色が淡色と濃色のどちらであるかをご確認いただき、
対応している方式でのご注文をご検討ください。

1.淡色カラーの生地色
・ナチュラル
・ライトピンク
・ライトブルー

2.濃色カラーの生地色
・ディープブルー
・ブラック
・オレンジ
・レッド
・デニム
・ブラウン

トートバッグのサイズによってはお選びいただけないカラーがございます。
各サイズで対応している生地色については、
トートバッグの商品ページにてご案内しております。
オリジナルトートバッグ印刷はこちら

=======================

1.淡色カラーの生地色の場合

淡色カラーのトートバッグに対応している印刷方式は以下の2種類です。

■淡色ダイレクトインクジェット方式
生地に直接インクで印刷する印刷方式です。
生地にインクを染み込ませるため、細かい文字などは少しにじみますが、
自然な風合いに仕上がります。
仕上がりの色は、生地色の影響を受けます。

■透明転写方式
透明の転写紙にデザインを印刷し、生地の表面に圧着させる方式です。
文字や細かい絵柄などはシャープに仕上がります。
仕上がりの色は、生地色の影響を受けます。

なお、どちらの印刷方式も白の表現はできません
また、淡色カラーの生地に濃色カラーの印刷方式で印刷することもできません。
あらかじめご了承ください。

プリントの仕上がりについて
データ作成方法について

=======================

2..濃色カラーの生地色の場合

濃色カラーのトートバッグに対応している印刷方式は以下の2種類です。

■濃色ダイレクトインクジェット方式
先に下地としてホワイトインクを生地にプリントし、
その上にCMYK4色のインクでプリントする方式です。自然な風合いが特徴。

■カッティング&転写方式
デザインに沿って切り取った転写紙を生地表面に圧着させる印刷方式です。
文字や細かい絵柄は鮮明に仕上がりますが、
デザインの周りや小さな抜きの部分に生地と同系色のフチが付きます。
白の表現も可能です。

プリントの仕上がりについて
データ作成方法について

お役に立ちましたか?

上記で解決しなかった場合は、こちらよりお問い合わせください。

ページの先頭へ

クイック ツール