よくあるご質問(FAQ)

本紙プルーフの注文時に「○種」「○部」と表示されていますが、種類と部数はどのように考えればいいですか。

本紙プルーフの「〇種」とは、
校正をご希望のデータを、菊四サイズ(469×318mm)で出力すると何種類になるか
意味しています。下記に例を挙げておりますので、参考にしていただき、ご注文ください。

なお、本紙プルーフは、両面への印刷はできません。片面印刷のみです。
本紙プルーフはこちら

━━━━━
本紙プルーフの注文例

=====
1)A4サイズの両面データで、
 表の絵柄、裏面の絵柄を5枚ずつ出力したい場合

■カラー選択ステップの「種」
菊四サイズ1枚にA4サイズが2面配置できますので、
表裏の絵柄を並べたもので「1種」となります。

■価格表の「部数」
それぞれを5枚ずつ出力したいので、価格表で「5部」をお選びください。

=====
2)B4サイズの両面データで、
 表の絵柄、裏面の絵柄をそれぞれ3枚ずつ出力したい場合

■カラー選択ステップの「種」
菊四サイズ1枚にB4サイズが1面配置できますので、
表の絵柄で1種類+裏面の絵柄で1種類、の「2種」でご注文ください。

■価格表の「部数」
それぞれを3枚ずつ出力したいので、価格表で「3部」をお選びください。

=====
3)A2サイズの片面データ原寸(縮小なし)で1枚出力したい場合

■カラー選択ステップの「種」
A2サイズは菊四サイズには収まりませんので、
絵柄を半分に分割(タイリング)して出力する必要がございます。
左(上)半分の絵柄で1種類+右(下)半分の絵柄で1種類、の「2種」でご注文ください。
※ご注文時の備考にてタイリングをご指示ください。
 お客様でデータを分割していただく必要はございません。

■価格表の「部数」
1枚のみ出力したいので、価格表にて「1部」をお選びください。

=====
4)A2サイズの片面データ縮小して1枚出力したい場合

■カラー選択ステップの「種」
菊四サイズに収まるように縮小しますので、片面の絵柄のみの「1種」となります。
※ご注文時の備考にて縮小とご指示ください。
 お客様でデータを縮小していただく必要はございません。

■価格表の「部数」
1枚のみ出力したいので、価格表にて「1部」をお選びください。


以下のページにて、様々な丁付けの例をイラストでわかりやすく
ご紹介しております。ぜひ参考にしてください。
本紙プルーフ_丁付け例はこちら



お役に立ちましたか?

上記で解決しなかった場合は、こちらよりお問い合わせください。

ページの先頭へ

クイック ツール