印刷・DTP用語集 - テクニカルガイド - 印刷・ネットプリントなら印刷通販の【グラフィック】

初めての方へ

印刷の通販【グラフィック】

  •  
  • 新規会員登録

印刷・DTP用語集

ソイインキ(大豆油インキ)
ソイインキ(SOY INK)とは、大豆油から作られる工業印刷用油性インキ(インク)の一種。有機溶剤を大幅に削減し、大気や作業環境にやさしいとされる。近年、環境対応に前向きに取り組んでいる企業や国などは、大豆油インキを指定するところもある。延びがよく、少ない量のインクでの印刷が可能、乾燥に時間がかかる、揮発性有機化合物の発生が少ない、生分解されやすいといった特徴が挙げられる。
増刷
既刊の出版物を初版と同じ印刷版を使い再び発行すること。「重版」や「重刷」とも呼ばれる。
装丁
書籍や雑誌の内容に合わせて本全体の体裁を飾り整えることで、「装本」や「ブックデザイン」とも呼ばれる。読みやすく内容と調和した体裁にするため、用紙の選択から表紙やカバーなどのデザイン、本文レイアウトや書体・級数の選定までをトータルに考える。
増版
既刊の出版物を再び発行すること。「版」を「増やす」ことがあるため、初版に手を加えて刷り直すことも含まれるが、一般的にそこまで厳密な区分けはされておらず、再発行そのものを「増刷」や「増版」、「重版」などと呼んでいる。
ソフトライト
DTPソフトでの透明の描画モードの一つ。背景色に対して、重ねた色が暗い場合は、背景も暗く、明るい場合は、背景も明るくする。
損紙
印刷から製本までの過程で使用できなくなった印刷用紙のことで「ヤレ紙」とも呼ぶ。商業印刷で用紙を発注する際は、事故が起きると予備の補充がつかなくなる心配があるため、想定よりも一割程度多く用紙を確保しておくのが一般的。

印刷・DTP用語集トップへもどる