透明の影響を受ける画像(透明効果) - データ作成時の注意点(Adobe Illustrator) - テクニカルガイド - 印刷・ネットプリントなら印刷通販の【グラフィック】

初めての方へ

印刷の通販【グラフィック】

  •  
  • 新規会員登録

アプリケーション別ガイド Adobe Illustrator

データ作成時の注意点

透明効果 透明の影響を受ける画像(Illustrator9〜10)

Illustrator9と10では、透明の影響を受ける場所に画像をリンクで配置すると、透明効果が抜けてしまう、画像が印刷されないといったトラブルの原因となります。透明の影響を受ける画像は埋め込んでください。

「リンクパレット」のサブメニュー「パレットオプション」で「透明の影響を表示」にチェックを入れてください。

「リンクパレット」で次の図のようなマークが表示されている画像を埋め込んでください。埋め込みをあらわすマークが黄色になっているものが、透明の影響を受ける画像の警告マークです。

アプリケーション別ガイドへもどる