SHAKE ART! - User's Voice - &グラフィック -

初めての方へ

印刷の通販【グラフィック】

  •  
  • 新規会員登録

2011.08 vol.007 User's Voice キレイな名刺にこだわりたいから、印刷はいつも「通販」です!SHAKE ART! アートディレクター 岩本苑子さん (京都精華大学) SHAKE ART! デザイナー 伊藤沙桜さん (京都造形芸術大学)

SHAKE ART! は関西の美大生によってつくられた団体。
美大生のクリエイティブライフに小さな「きっかけ」を見つけてもらうために、フリーペーパーやイベントなどアートな仕掛けをしています。中心メンバーとして活躍する岩本苑子さんと伊藤沙桜さんにとって、名刺は活動のための大切なツールです。
今回は「印刷の通販」でオリジナルデザインの名刺作りの様子をレポートしていただきました!

SHAKE ART! オリジナルデザイン名刺 メイキングレポートはこちら!

メイキング・インタビュー オリジナル名刺が晴れて完成!
実物を手にした岩本さんと伊藤さんにお話を伺いました。

撮影写真

予算の限り紙にはこだわっていきたい。

───オリジナル名刺ができましたね。仕上がりの感想はどうでしょう?

岩本:新楮(こうぞ)という高級紙を使ってみたのですが、あまりに高品質な仕上がりに感動しました(笑)良い紙は違う。これからも、予算の限り紙にはこだわっていきたいと思いました。

伊藤:私は、なかなか面白いデザインができたと満足しています!紙は普段頼まないようなトレーシングペーパーという形で、出来上がりもキレイな透け感でとても気に入りました!

───今回、特にデザイン的に気を配った点などはありますか?

岩本:学生なので今は、とにかく素直に自分の好きな雰囲気で作ろう!と思い立ち、クラシックな雰囲気を目指して洗練されたデザインを心がけました。

伊藤:私も学生にしかできないようなデザインを意識しましたが、固定概念やシンプルに美しくといった言葉を取り払って「どうしたらインパクトがあるか」を一番に。岩本さんの名刺がどちらかというと女性らしい感じですが・・・私は対照的にクールな雰囲気で。(笑)

撮影写真

温かみを感じてもらうようにしたかった。

───なるほど、お二人の個性が上手く表現されています。選ばれた用紙もそれぞれ特徴がありますよね?

岩本:新楮紙の200kgです。手で触った時のザラザラとした質感が、とても温かみがあるなと感じました。貰った人に温かみを感じてもらうようにしたかったので選びました。

伊藤:私はトレーシングペーパー(クラシコトレーシング-FS)168kgです。裏の文字が透けて空間ができた所に名前と電話番号が入ったらキレイかなと思ったので。狙い通りに仕上がって嬉しいです!

───それぞれ印象の強い名刺になりましたね。ビジネスにも個人交流の場でも必要とされる名刺とは、どんな意味を持つメディアだと思われますか?

伊藤:たくさんの情報が一つに詰まった、早くてわかりやすいメディアだと思います。それを貰っただけで書体やデザイン、紙の選び方などでその人がどういう感覚の持ち主かすぐにわかりますよね。

岩本:私も、外見は「一番外側の中身」だと思っています。中身の考え方を正しく表に表せているものが「デザイン」だと思うので、その人らしさが出ていたら一番良いメディアになると思います。

───そんな名刺の印刷を、印刷通販で注文するメリットって何でしょう?

伊藤:品質や紙の種類の多さですね。なにより美しい仕上がりです!

岩本:そうそう、紙の質の違いって大きいですよね?紙には温もりがあって、人の手で触れて素材感などを感じてもらうためにも印刷会社さんの品質は大事だと思います。

───ありがとうございました。この名刺で、さらにお二人の活動の幅が広がるように応援しています!

SHAKE ART!

2009年4月にスタートした関西美大生団体。「もっと、美大生同士の交流を盛んに」「もっと、美大生に発表の場を」「もっと、社会にアートを」を合言葉に、フリーペーパーの発行やイベントなどの活動を行っています。http://shakeart.jp/

Pick UP! SHAKE ART!のお二人にご利用いただいた名刺印刷はこちらから

高精細で豊富な紙種が選べる!
ほしい時に少部数からOK!
お手軽価格で作る!
名刺印刷
100枚(16.9円/枚)
片面カラー、Gコート180.5kg、4日納期の場合

1,690円〜
(税込・送料無料)

  • ※このページに掲載している情報は、原則として2013年3月現在のものです。

ページの先頭へ戻る