谷口純弘さん - User's Voice - &グラフィック -

初めての方へ

印刷の通販【グラフィック】

  •  
  • 新規会員登録

2011.06 vol.003 User's Voice イラストに合った紙を選びたいので、豊富な紙種が魅力です。イラストレーターyucachin'(ユカチン)さん

2011年5月4日にJR大阪三越伊勢丹3階にオープンする新しいギャラリー「DMO ARTS」。そこで全国の新進アーティストの作品をカジュアルに発信するアートコレクション「My First ART」がスタートします。仕掛け人の谷口純弘さんが美術印刷に選んだのは、印刷の通販(R)グラフィックの「ジークレー・ド・グラフィック」でした。

今回は、大阪・ミナミの「digmeout ART & DINER」をお訪ねし、 digmeout プロデューサー/DMO ARTS ディレクター 谷口純弘さんに アートにかける想いをエネルギッシュに語っていただきました!

イラストには、女の子の願望を詰め込んでいます。

───こんにちは。
本当にご多忙のところ、今日はありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。

いえいえ、こちらこそよろしくお願いします。

───まず、新しいプロジェクト「My First Art」は、とても面白い試みですね。
若手アーティストの作品を八つ切りサイズ9,800円均一で販売されるとか・・・。

そうなんです。「My First Art」は、アートを買う行為を身近に体感してもらうという趣旨があります。 初めて絵を買う人が気軽に手が出る値段というのはやっぱり1万円ぐらいかな?と思ったんですね。 それからサイズもA4とかB5なら、プリンターで印刷しましたよっていう雰囲気になりますけど、八つ切りなら絵としてのたたずまいがいいでしょ?微妙なディテールを狙ってます(笑)

───確かにこれなら買いやすいですし、すぐに持ち帰れます。
何枚も買って部屋に飾りたくなりますね。

ユニクロの服みたいなもんですよ(笑)楽しいじゃないですか?同じ値段でいっぱいあって9,800円で・・・。アート作品をもっと気軽に買える文化のようなものをつくりたいですね。

後でアレンジしやすいデータ作りを心掛けています。

───「My First Art」が展開されるギャラリー「DMO ARTS」が、ニューオープンの
JR大阪三越伊勢丹の中というロケーションで、これも注目を集めていますね。

3階になりますがハイファッションのフロアなので、ファッションやアートが好きな幅広い年齢層の方、それから日本のポップカルチャーを探す外国の方がたくさん集まると思います。また出品する若いアーティストとしても、有名百貨店で自分の絵を売ることが自信になり、誇りに思ってくれるでしょう。 家族や親戚にも胸を張れます。自分の絵を買ってくれる最初のファンって、親兄弟かもしれません(笑)

───それが1万円でなく9,800円というところで、カジュアルに買っていただけるわけですね。

そう、そこが大事です。1枚の絵が買われて誰かの家に行きます。するとそれを見た誰かが「ああ私も欲しいわ」となって、アートの輪が広がっていけば素敵だと思います。また「My First Art Club」というWebサイトを立ち上げて、買った作品を飾っている写真をアップしたり、作家とファンがコミュニケーションできる場も計画しています。

サイトの使いやすさ、紙種の豊富さが嬉しいですね。

───さて「My First Art」の美術印刷には、当社の「ジークレー・ド・グラフィック」を採用していただきました。 そのきっかけは何でしょうか?

「My First Art」を実現できるのはジークレーだと思って、いろいろ業者さん探していた時、関西でプリントから加工・額装までできる、グラフィックのジークレーに出会い「これだ!」と思って・・・。

───実際に仕上がったジークレー・ド・グラフィックの作品をご覧になっての感想はいかがでしょう?

原画のようにきれいに仕上がってますね。例えば水彩画なら、そのテクスチャーがよく出ています。本当にハケで塗ったみたいに。いいですね.。それから今回、百貨店での展開ということで、扱う物に対してシビアな検品が必要です。それをクリアできる品質がジークレー・ド・グラフィックにはあります。

───ありがとうございます。
最後になりますが、今、絵を描いている若いアーティストにメッセージをお願いします。

とにかく絵をやめずに描き続けることが大事だと思うんです。そこから自信が持てるようになるし、絵を見てくれる人や買ってくれる人からの信頼が生まれてきます。「My First Art」でどんどん作品を見せてもらって、世の中に出ていってください!

今日は長時間にわたりありがとうございました。「My First Art」の展開、すごく期待しています!

digmeout プロデューサー / DMO ARTS ディレクター
谷口純弘 さん

1963年生まれ。FM802のアートプロジェクト「digmeout(ディグミーアウト)」を通して、若いアーティストの発掘や企業とのコラボレーションによるプロモーション企画を多数手がける。

digmeout.net(ディグミーアウト・ネット):http://www.digmeout.net/

DMO ARTS(ディー・エム・オー・アーツ):http://www.dmoarts.com/

谷口さんが「My First Art」をプリントした、ジークレー・ド・グラフィックはこちらから。

ジークレー・ド・グラフィック

ジークレー・ド・グラフィック
現代アートを引き立てるおすすめのマウント加工

●木枠にキャンバス張り付け加工
レプリカやミクストメディア作品の下絵に使える定番加工。側面までプリントして、そのまま展示する「フローティング張り」が人気です。
詳細はこちら
●アクリルマウント加工
世界中のフォトエキシビジョンやアートフェアで高い人気。高発色のジークレーの美しさを、一層引き立てる仕上がりです。
詳細はこちら

ページの先頭へ戻る