前野慎一さん - User's Voice - &グラフィック -

初めての方へ

印刷の通販【グラフィック】

  •  
  • 新規会員登録

2011.06 vol.003 User's Voice イラストに合った紙を選びたいので、豊富な紙種が魅力です。イラストレーターyucachin'(ユカチン)さん

普段は顔が見えない「印刷ネット通販」の世界。このコーナーでは、実際にお客さまの元に訪問し、どのように印刷通販サービスを利用されているのか、どんな印刷物を作られているのかをインタビューさせていただきます。楽しくて役に立つ「印刷トーク」をお届けしますのでご期待ください!

今回は、大阪のデザイン制作会社・株式会社アンクルの
オフィスに、 若手グラフィックデザイナーの前野慎一さんを
お訪ねしました。

イラストには、女の子の願望を詰め込んでいます。

─── こんにちは!
今日はお忙しいところお時間をいただきありがとうございます。
どうぞよろしくお願います!

こんにちは。こちらこそよろしくお願いします!
「印刷の通販 グラフィック」さんはいつも利用していますが、直接グラフィックの人とお会いしてお話しする機会は無かったので、今日は楽しみにしてました!(笑)

─── ありがとうございます! 当社にとりましても、お客さまと直接お会いしてお話しを聞かせていただくのは貴重な機会ですので、楽しみにしていました!

まずは、いくつかご質問させてください。 「株式会社アンクル」さまはデザイン制作会社ということですが、前野さんご自身はどのようなお仕事を担当されているのでしょうか?

いろんなクライアントのデザイン業務全般ですが、最近ではショッピングモールの年間販促プランや、大手家電メーカーの新聞広告などを担当させていただいています。

─── グラフィックデザインのお仕事をされる上で気をつけられていることはありますか?

ただ見映えのいいデザインをするだけではなく、案件ごとにクライアントが求められている目的を理解し、思考した結果を落とし込んだ提案をするよう、いつも心がけています。

後でアレンジしやすいデータ作りを心掛けています。

─── さて、前野さんは「印刷の通販 グラフィック」のご利用はいつごろからでしょうか?

僕の場合は、デザインを学んでいた学生時代に友だちの勧めで利用し始めて、もう6、7年です。よくポストカードなどの小さいものを作っていました。印刷会社というと敷居が高いイメージがあるのですが、 「印刷の通販グラフィック」さんは敷居が低いですね。 僕のデザイナー仲間たちも、みんなが手軽に利用していて「カジュアル」なんですよね。会社に入ってからも、名刺とか年賀状とか・・・自社で作るものはグラフィックさんにお願いしています。

─── 「カジュアル」といえば、当社では24時間の電話サポート対応で、お気軽にご相談いただけるのですが、前野さんは当社の電話サポートをご利用いただいたことはありますか?

ありますあります!使い始めた頃よく電話しました!(笑) 完全データ入稿なので、特殊加工のデータ作成方法に迷ってしまって確認しようと・・・ バッチリ対応していただきましたよ!

─── そうでしたか!ありがとうございます。

サイトの使いやすさ、紙種の豊富さが嬉しいですね。

─── 今は、以前に比べて「印刷通販サービス」をする業者が増え、たくさんの会社がさまざまなサービスを提供していますが、その中で当社をお選びいただいている理由は何でしょうか?

確かに、他にもっと価格が安い印刷通販サービスがたくさんあることは知っています…(笑) でも、僕のまわりの若いクリエイター系の人たちの間では、グラフィックさんの知名度が抜群に高いです。いろんなメディアでもお見かけしますし…そういった信頼感があって。 でも、やっぱり値段と品質が素晴らしいのではないでしょうか?いつも安定した仕上がりが一番の魅力で、それに安心しているところがあります。

─── ありがとうございます。印刷商品の仕上がりにはいつもドキドキしませんか? イメージ通りの色が出ているんだろうかなど…

そうですね。色校正のサービスをしていない会社も多いじゃないですか? 僕はグラフィックさんから上がってきた印刷を見て、納得行かなかったことがないんですよ。

─── カラーの品質に関しましては、当社では努力して取り組んでいる課題ですので、そう言っていただけると本当に嬉しいですね。

デザイナーはデザインをパソコン上でしか作れないわけで、自分が作ったデータを最終的にアウトプットできるのは印刷の方ですよね。そこで、作った物の仕上がりの良し悪しが決まるわけですが、その重要な最後の役目を安心して任せられるのが最大に良い点だと思います。 品質が約束されていれば、少しぐらい値段が高くても利用したくなりますね。こだわりの強い人ほど譲れないところだと思いますし。特に仕事で、仕上がりのクオリティを求められるものならば尚更ですよね。

イラストには、女の子の願望を詰め込んでいます。

─── 今回は「株式会社アンクル」さまの会社の名刺をご注文していただきました。表・裏でカラーが反転していて、楽しいデザインになっていますね!それにお名前の文字が、くっきりと大きめですし・・・

会社の名刺をリニューアルした時に、僕がデザインを担当することになりました。 最低限必要な要素である社名や住所などは、気持ちいい空間を残しつつシンプルに小さくまとめ、デザイナーやライターなど個人名は大きくしています。 僕も含めてですが、各々が仕事をする上で社名は背負っているものの、個人の名前をクライアントに売り出すことが大事だと考えているからです。カラーに関してはチームごとに違います。

─── なるほど! 会社のイメージを伝えつつ、個人名もしっかり目立っていて、バランスよく両立している印象です! 今回のお選びいただいた印刷用紙は「ケント紙」ですね?

はい。「ケント紙」は手に残る感触と厚みが程よく、名刺を重ねても裏面のべたが色映りしないので、会社の名刺としてうまくはまっていると思いますね。

─── 他には何か、前野さんのお好きな印刷用紙はありますか?

これはオフセット印刷で扱うのは難しいかもしれませんが、「手漉き和紙」なんか大好きです。 独特な古びた雰囲気があって、紙の側面がボロボロなのが特徴なんですが、以前友人のカメラマンの名刺を作った時に使用してとても喜んでもらいました。 今後、「印刷の通販」でも、もっと特殊な紙も増えて、個人で手軽にいろんな用紙に触れられるようになっていくと嬉しいですね!

─── 当社では、和紙風のファンシーペーパーなら、「新楮(こうぞ)紙」「新鳥の子 雪」「新・北斎」「しこくてんれい」など数種類を取り扱っていて、こちらもおすすめです。

本日はお忙しいところ、ありがとうございました!

グラフィックデザイナー
前野慎一 さん

1984年生まれ。株式会社アンクル勤務。グラフィックデザイナー歴5年。

株式会社アンクル: http://www.uncle-japan.com/

Pickup:今回、前野さんにご利用いただいた印刷商品はこちらから!

少部数対応の名刺印刷ならこちら
デザインソフトをお持ちでない方はこちら

他にもこんな用紙がオススメです!

インバーコートM-FS
表面はマット調で平滑性が高く、しっとりとした印象の用紙です。多層構造のため、エンボスや箔押しなど加工するのに適しています。
ケナフ100GA
非木材であるケナフパルプを100%使用した、環境に優しい紙。少し黄色がかった表面で発色は沈みがちですが、温かみのある独特の風合いが人気です。

ページの先頭へ戻る