PAPER CATALOG ver.4

標準紙

紙 種 連 量
微塗工紙 45kg
コート(薄紙) 55kg、63kg、73kg、90kg、110kg、135kg
コート(厚紙) 180kg、220kg、265kg、310kg、360kg
160kg(厚手コート)、180kg(厚手コート)
マットコート(薄紙) 55kg、70kg、90kg、110kg、135kg
マットコート(厚紙) 180kg、220kg
160kg、180kg、220kg(厚手マットコート)
上質紙 45kg、55kg、70kg、90kg、110kg、135kg、180kg
コート再生紙R100 90kg、110kg、135kg
コート再生紙R 180kg、220kg
マットコート再生紙R100 90kg、110kg、135kg
マットコート再生紙R 180kg、220kg
上質再生紙R100 70kg、90kg、110kg、135kg
コート紙+UVニス 135kg
コート紙+UVマットニス 135kg
ミラーケント紙220+UVニス 220kg
コート紙+PP 135kg
コート紙+マットPP 135kg
ミラーケント紙220+PP 220kg

以下の用紙はサンプル製造後に名称を変更しています。(2012.7.2名称変更)

  • ●マットコート180kg・220kg → OKウルトラアクアサテン180kg・220kg
  • ●厚手マットコート160kg・180kg・220kg → マットコート160kg・180kg・220kg
  • ※サンプル内の「マットコート」は「OKウルトラアクアサテン」です。
  • ※上記変更に伴い、「厚手マットコート」「ニューVマット」という名称での取り扱いを中止します。本サンプル内の「厚手マットコート」「ニューVマット」は「マットコート紙」の銘柄のひとつとして使用しています。
  • ※「マットコート紙」は薄紙、厚紙ともに用紙の仕入れ状況により取り扱う銘柄が変わります。

こちらに記載しております『kg』は印刷用紙を1000枚(= 1連)積み上げたときの重さを量ったものです。
計量時の用紙は原紙サイズで計測します。こちらに表示されている重さは『四六判(788×1091mm)』という原紙サイズで量ったものです。
印刷業界ではこの重さを“連量(れんりょう)”と呼んでおり(一部四六判換算ではない紙もございます)、用紙の厚みを見る目安になりますが、用紙製法によって同じ銘柄や連量であっても厚みが異なるものがあります。

閉じる