ハンディセンス/ハンディセンス(スリム) 印刷データの作り方

  • ハンディセンスの作り方
  • ハンディセンス(スリム)の作り方

折り曲げるだけで簡単に使えるハンディセンス/ハンディセンス(スリム)ですが、表裏のデザインを合わせるのにコツが必要です。こちらでは当社のテンプレートに添って、印刷データの作り方を解説いたします。

  • ※必ず当社のテンプレートをご使用ください。
  • ※細かな文字やデザインは、加工ズレが生じた場合、表裏のつなぎズレが目立ちます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

■ハンディセンスの作り方

【表面】デザイン合わせテンプレート
@「デザイン合わせテンプレート」へ、2枚の羽根をまたいでデザインしてください。
Aデザインを前面へコピー&ペーストします。
B2つのデザインを、それぞれ青と緑の2枚分、
クリッピングマスクを作成してください。
C表面の上羽根を十字トンボごと時計回りに43°回転させ、印刷用テンプレートの十字トンボと重ね合わせます。(“ポイントにスナップ”を使用するとキレイに配置できます)
【表面】印刷用テンプレート
D表面の下羽根を十字トンボごと180°回転させ、印刷用テンプレートの十字トンボと重ね合わせます。(“ポイントにスナップ”を使用するとキレイに配置できます)
【裏面】デザイン合わせテンプレート
@「デザイン合わせテンプレート」へ、2枚の羽根をまたいでデザインしてください。
Aデザインを前面へコピー&ペーストします。
B2つのデザインを、それぞれオレンジと黄の2枚分、クリッピングマスクを作成してください。
C裏面の上羽根を十字トンボごと反時計回りに
43°回転させ、印刷用テンプレートの十字トンボと重ね合わせます。(“ポイントにスナップ”を使用するとキレイに配置できます)
【裏面】印刷用テンプレート
D裏面の下羽根を十字トンボごと180°回転させ、印刷用テンプレートの十字トンボと重ね合わせます。(“ポイントにスナップ”を使用するとキレイに配置できます)

■ハンディセンス(スリム)の作り方

【表面】デザイン合わせテンプレート
@「デザイン合わせテンプレート」へ、2枚の羽根をまたいでデザインしてください。
Aデザインを前面へコピー&ペーストします。
B2つのデザインを、それぞれ青と緑の2枚分、
クリッピングマスクを作成してください。
C表面の上羽根を十字トンボごと時計回りに28°回転させ、印刷用テンプレートの十字トンボと重ね合わせます。(“ポイントにスナップ”を使用するとキレイに配置できます)
【表面】印刷用テンプレート
D表面の下羽根を十字トンボごと180°回転させ、印刷用テンプレートの十字トンボと重ね合わせます。(“ポイントにスナップ”を使用するとキレイに配置できます)
【裏面】デザイン合わせテンプレート
@「デザイン合わせテンプレート」へ、2枚の羽根をまたいでデザインしてください。
Aデザインを前面へコピー&ペーストします。
B2つのデザインを、それぞれオレンジと黄の2枚分、クリッピングマスクを作成してください。
C裏面の上羽根を十字トンボごと反時計回りに28°回転させ、印刷用テンプレートの十字トンボと重ね合わせます。(“ポイントにスナップ”を使用するとキレイに配置できます)
【裏面】印刷用テンプレート
D裏面の下羽根を十字トンボごと180°回転させ、印刷用テンプレートの十字トンボと重ね合わせます。(“ポイントにスナップ”を使用するとキレイに配置できます)
閉じる