【データチェック】1色刷り面について - 印刷・ネットプリントなら印刷通販の【グラフィック】

グラフィック・ビズへ
  • 印刷の通販グラフィック
  • 24時間年中無休の
    印刷会社【グラフィック】
    新しい印刷サービスをご提供!

1色刷り面はグレースケールで作成されていますか?

5.1色刷り面はグレースケールで作成されていますか?-必須チェック項目

ブラック(K)1色面はグレースケール(K版のみ)で作成してください。CMYK各色が同濃度の場合(例えばCMYK各色20%など)やRGBモード、レジストレーションカラー(トンボに用いるカラー設定)ですと、一見モノクロに見えるものでも4色となりますのでご注意ください。また、画像もグレースケールモードに変換してください。
カラーモードがCMYKですが、イラストレーターのオブジェクトがK版のみに色が入っている状態は問題がございません。

1色面のグレースケール変換手順(Illustrator)

1.レイヤーのロックを解除
2.全オブジェクトのロック解除を行なってください。「オブジェクトメニュー」→「すべてをロック解除」
3.「編集メニュー」→「すべてを選択」もしくは該当部分を「選択ツール」にて選択してください。
4.「フィルター」→「カラー」→「グレースケールに変換」を実行
※配置画像、パターンやグラデーション、ver9以降の効果やフィルターによってはグレースケール変換できません。また変換はIllustratorに依存しますので、変換結果をよくご確認ください。必ずバックアップをとり変換してください。


【NG】の場合(Illustrator)
印刷データへアラインNGの場合

グレーに見えますが、4色となります(×)

【NG】の場合(Illustrator)
印刷データへアラインOKの場合

RGBモードだと一見モノクロに見えますが、RGBからCMYKの変換で4色となります(×)


【NG】の場合(Illustrator)
印刷データへアラインNGの場合

レジストレーションカラーは4色ベタ(CMYK各色100%)となります(×)

【OK】の場合(Illustrator)
印刷データへアラインNGの場合

グレースケールの状態です(○)

【OK】の場合(Illustrator)
印刷データへアラインOKの場合

モードはCMYKですが、K版のみに色が入っている状態なので問題ありません。(○)


×【NG】CMYKモードで作成されています(Photoshop)
印刷時の埋め込み写真
○【OK】グレースケールの状態です(Photoshop)
印刷時の正常リンク写真
  • 前ページへ
ページトップ